Information

 
  • 全校

「まん延防止等重点措置」の実施期間延長に伴う本校の対応について(お知らせ)

                                  2021年7月12日

保護者の皆さま

生徒の皆さん

                                    常翔啓光学園中学校・高等学校

                                     校長  山田 長正

 

「まん延防止等重点措置」の実施期間延長に伴う本校の対応について(お知らせ)

 

盛夏の候 保護者の皆さまには、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

さて、まん延防止等重点措置を実施すべき期間が8月22日まで延長されたことを受け、大阪府新型コロナウイルス対策本部会議が開催され、期間中の教育活動について決定がなされました。部活動について一部変更があり、その他は変更ありません。

つきましては、本校の対応を下記のとおりお知らせしますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

 

1.目 的      本校生徒、教職員、ならびにその家族の命と健康を守ること。新型コロナウイルスに

 ついては日々状況が変化しているため、生徒や教職員ができる限り安心安全に過ごせ

 る環境を整えること。

2.期 間      まん延防止等重点措置に伴う通達が、大阪府に発令されている期間とします。

3.対応策

(1)感染予防対策

これまでどおりの対応を継続します。ご家庭におかれましても、毎朝の検温などについての

ご協力を、引き続きお願いします。

  (2)授業時間

臨時休校や分散登校の通達はないため、通常授業とします。感染拡大により不安を感じて欠

席している生徒に対しては、オンラインを活用して学習支援を行います。詳細は、担任から

当該生徒に連絡します。

  (3)登下校時間

登下校時間は通常どおりとします。

  (4)学校行事

感染防止策を徹底しながら実施します。各行事の詳細は、担任から生徒に連絡します。

  (5)部活動

①部活動の合宿は認めません。

②練習試合(合同練習)を認めます。ただし、府県間の移動を伴うものは認めません。

※練習試合は長期間にわたり認めていませんでした。公式戦などに向けた安全面を考慮し

練習試合は必要と考えますので、熱中症やけがの予防に十分気を付けて実施します。

飲み物の回し飲み禁止や練習(試合)前後の飲食の様子についても、注意を払います。

以 上