常翔啓光学園中学校・高等学校

常翔トピックス

トップ > 常翔啓光学園中学校 > 常翔啓光トピックス > 詳細

8月・9月の月言葉「誠実・克己・献身」「積小為大」

中学の教員が毎月発信している「月言葉」。
今月は2名が担当します。

「誠実・克己・献身」

誠実…まじめで嘘や偽りがなく、人や物事に対して真心があること。
克己…自分の中にある欲望や邪念に打ち勝つこと。
献身…自分の利益を顧みないで、他者または物事のために自分の力を尽すこと。
私たち一人ひとりには神から託された個性があります。個性を生かしつつ、理性と感情の調和を取ること、深い知恵に基づく判断力を身に付けること、そして強い意志に裏付けられた実行力を育むことが大切です。
誠実であること、己を超える気概を持つこと、他者を思いやる心を育むこと。それが、あらゆる面で人間的に優れた人へと成長する道です。


「積小為大」

「小さい事が積み重なって大きな事になる。だから、大きな事を成し遂げよう思うなら、小さい事をおろそかにしてはいけない」。
皆さんの中には、何気ない1日をたかが365日中の1日と考えている人もいるかもしれません。でも、その何気ない1日の中には、友達との関わり、勉強、部活、積み上げれば、後に大きくなる小さな出来事がたくさん詰まっています。そう、今の皆さんの考える小さな1日は、過ごし方次第で無限の可能性がある未来に大きく繋がっていきます。「積小為大」。小さな1日だけど、大事な1日。今から大切にしていきませんか?

写真は書道部の作品です。

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 校外入試相談会のお知らせ
  • 大学進学実績
  • 資料請求
  • 図書室
  • コロナ対策 学生・生徒支援基金