常翔啓光学園中学校・高等学校

常翔トピックス

トップ > 常翔啓光学園中学校 > 常翔啓光トピックス > 詳細

8月11日(火)デザイン思考講座(イノベーション教育)を行いました!

徳島大学×アサヒビジネスソリューションズ株式会社×常翔啓光学園中学校

「この人、野菜が足らんわ」。
今回のペルソナは29歳独身(一人暮らし)の男性サラリーマン、Kさん(枚方市在住)。
彼の冷蔵庫の中を見てみると、さまざまな問題点や課題が浮かび上がってきました。そこでそれらの課題を解決すべく、中学生がアイデアを出していきます。今回のテーマは「冷蔵庫の中のソリューション」。
冷蔵庫の中から見えてくるKさんの食生活。「野菜が足りていない」「調味料が多すぎ」「冷蔵庫の中がごちゃごちゃしすぎ」など好き放題な意見が飛び出し、ではそれをどのように解決していこうか、とグループで話し合い、意見をまとめ、冷蔵庫のプロトタイプを作っていきます。
今回はコロナ感染拡大の影響を受け、リモートで開催。したがってプロトタイプはイラストです。意見を出し合うのもこれまでは付箋に書いてホワイトボードに貼っていましたが、今年はApisNoteのデジタル付箋に記入して共有します。プロトタイプもApisNoteにイラストを描き、そのデータを共有してイメージを膨らませていきます。発表後は他のグループから、これまたApisNoteの付箋で改善点を指摘してもらいます。今回は時間の関係でできませんでしたが、昨年度はこの改善点を取り入れて再考し、さらに良いものをデザインしました。
 アサヒビジネスソリューションズ株式会社の皆さま、徳島大学の学生の皆さまと高等教育研究センターの先生、ありがとうございました! 徳島大学の学生の皆さんはご自宅からZoomでファシリテーターをしてくれました。リモートでも見事なファシリテートでした!
「当たり前と思っていたものの中にも、よく考えると改善点がたくさんある」と女子生徒が感想を述べてくれました。生徒たちは教科書から離れたデザイン思考という考え方を学び、これからモノの見方が少しずつ変わっていくように思います。そして将来ここからイノベーターが誕生すると信じています!
次回は10月に大阪工業大学で実施を予定しています。

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 校外入試相談会のお知らせ
  • 大学進学実績
  • 資料請求
  • 図書室
  • コロナ対策 学生・生徒支援基金