News高等学校

 
  • 先生ブログ

5/27 高校体育祭

深夜に降った雨も上がり、コンディション抜群で高校体育祭を実施しました。
多くの生徒が、「てるてる坊主」を作っていたものと思います。

3年ぶりの体育祭、さらには本校グラウンドが人工芝化工事で使用できないため、枚方市立陸上競技場を借りての実施となりました。
前日には学校で競技招集に関する予行は行いましたが、競技そのものの予行はできないまま、いわゆる「ぶっつけ本番」での開催です。不安なところもありましたが、物事に臨機応変に対応できるのが「啓光生の底力」で、明るく、元気に、滞りなく全種目を行いました。
応援合戦も4つの団それぞれが創意工夫を凝らし、素晴らしいパフォーマンスでした。準備期間はそう多くはとりませんので、短い期間でいかに効果的に、効率よく団をまとめてパフォーマンスにまで結実するかが、団長、副団長を中心とした3年生の腕の見せ所です。素晴らしい結束力を見せてもらいました。

今朝も正門で生徒たちと挨拶を交わしていましたが、心なしかいつもより大きな声で挨拶をする生徒が多かったように感じました。行事を通して、生徒たちの「心の成長」を実感できました。
(競技により、マスクを着用しないものもあります)

校長:山田