News中・高総合

 
  • 先生ブログ

7/8 芸術鑑賞会

宝塚歌劇を鑑賞しました。

3年振りの芸術鑑賞会実施に加え、初めての宝塚歌劇。楽しみでもあり不安でもありました。

生徒たちの自宅から宝塚までは少し距離があり、遅刻せず到着するであろうか、公共交通機関でのマナーや劇場内での鑑賞態度はどうであろうかと。万事問題なしとはいかず、一部ご迷惑をおかけしたこともありました。この場をかりてお詫びいたします。

 

開演後はというと、演者の皆さんの演技、歌唱、表現力の素晴らしさ、舞台装置の華やかさやなどに引き込まれていきました。初めて宝塚歌劇を観る生徒が大多数でしたが、拍手、手拍子など、鑑賞する上でのマナーは一般の観客の皆さんと一体になっていて、とても楽しそうでした。

 

宝塚音楽学校は、合格発表の様子が毎年ニュースでとり上げられるほど入学倍率が高く、過去最高倍率は48.2倍だそうです。最近でも20倍を超えることがほとんどで、難関を通過された皆さんの日ごろの鍛錬を垣間見ることができました。一人ひとりが自分の役割を果たし、それが全体となって表現される美しさに感動しました。

 

生徒たちからは「また観に来たい!」という声が多く、一流の方々による、一流の演劇が鑑賞できてたいへん感動し有意義な一日を過ごすことができました。

 

校長:山田