News中学校

 
  • トピックス

中1 コミュニケーション授業通信①

本校の「総合的な学習の時間」は「コミュニケーション」という教科名で3年間、生徒のさまざまな力を育んでいます。1年生では、NIE(新聞を使った教育)を通して、世の中への興味関心を喚起し、他者との協働やコミュニケーションを通して、「視野を広げる」教育を行っていきます。この取り組みについて、随時報告していきます。

なお、この指導の心強いサポーターとして、産経新聞社さんに尽力頂いています。

まず第1回目の授業は、現役の記者さんから動画で新聞の読み方をレクチャーして頂き、その後実際に当日の朝刊の見出しを3分以内で目を通すことで、膨大な情報量に溺れてしまわないようにする練習をしました。

2回目の授業では、実際に2名の記者さんから直接レクチャーを受けました。
コロナ禍に対して、1年前に新聞で提言されていたことをいま検証してみると…
SNSであふれる情報に惑わされないように、新聞情報がどれだけ慎重に検証されて発信されているか…
担当の教員も聞いていて「目からウロコ!」なお話でした!

最後に、100年前の新聞記事のコピーを見せてもらいました。来週からは「今から100年後に残したいニュース」についてみんなで取り組みます。物怖じせず意見を言える生徒を見ていて、これからの作業がとても楽しみです! 期待していてください!!