常翔啓光学園中学校・高等学校

クラブ活動レポート

トップ > 常翔啓光学園高等学校 > クラブ活動レポート > 詳細

〔硬式野球部〕vs.八尾翠翔高等学校

今日は八尾翠翔高等学校さんと練習試合をさせていただきました。

4回表、先頭打者が四球で出塁すると、次打者がバスターを決め、さらに次のバッターが初球で送りバントを成功させ、テンポよくチャンスを作ります。しかし、後続が2者連続でフライアウトに打ち取られると、ゲームの流れは相手チームへと移ってしまいます。

4回裏、2連続安打で無死1・2塁のピンチを背負います。後続を内野ゴロに打ち取り、2アウトとしますが、迎えた相手8番打者に一塁線を破るタイムリー2ベースヒットを浴び、先制点を許してしまいます。

5回裏にも追加点を許してしまいますが、6回表にはバスターエンドランで無死2・3塁のチャンスメイクに成功すると、6番打者が初球をレフト前に運び、1点を返します。その後、さらに1点を追加し、3―2と点差を縮めます。

このまま流れに乗っていきたいところですが、7回表の攻撃を3連続フライアウトで終えてしまうと、7回裏に得点を追加されてしまいます。

8回表、2死から3ベースヒットとタイムリーヒットで再び点差を1点としますが、ゲームをひっくり返すことができず、4―3で敗れてしまいました。

2試合目、守備の乱れが原因で初回から得点を許すと、その後も悪い流れを断ち切ることができず、失点を重ねてしまいます。一矢報いたい啓光ですが、相手チームからリードを奪うことができず、10―5で連敗してしまいました。

-----
〔今日のヒトコト〕
秋の大会が終わってからの最初の練習試合でした。長い期間試合をしていませんでしたが、大会で負けた悔しさをもって試合に挑みました。しかし、まだ一人ひとりに課題がありました。日々の練習で各々の課題を無くしていき、これからのOP戦で力を発揮できるように頑張ろうと思います。(2年 Y.T.)

8回表のタイムリーヒット(1試合目)
今日イチのヒット!(2試合目)
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 中学校イベント申込みサイトへ
  • 高等学校イベント申込みサイトへ
  • 2017/10/22 北河内合同説明会
  • 60周年記念フェスティバル
  • 中学校募集要項
  • 高等学校募集要項
  • 資料請求
  • いじめ防止基本方針