常翔啓光学園中学校・高等学校

先生ブログ

トップ > 先生ブログ > 詳細

【校長ブログ180】コロナ感染予防対策の徹底を

 12月1日の全校集会で生徒に向けて下記のことをお話しました。
今、私たちは新型コロナウイルス感染拡大の恐怖にさらされております。日本全国でこれまで感染者が延べ15万人に迫り、大阪だけで2万人を超す感染者が出ており日に日にその脅威は増しています。
 本当に毎日、気が重たくなりますが、皆で協力して感染予防に努めてください。報道によると、感染経路はなかなか特定できないということですが、皆さんのような中高生は家庭内で1次感染をすることが多いようです。中高生は無症状の人が比較的多く、感染しても自覚がないため、学校などで2次感染を引き起こす危険性があります。そういう意味では、いつだれが感染してもおかしくない状況かもしれません。皆さんはその予防策として新しい生活様式をしっかり守ってください。
 この感染症の治療法やワクチン開発が進んできています。しかし、感染者がこのように増え続けると日本の医療体制がひっ迫して大変なことになります。周りの仲間と家族を守る上でも最大限の注意を払ってください。
 本校も、今までと同じく感染の予防策を取り、対策を徹底していきます。その一つが、食堂の椅子を間引いて距離をしっかりと取ることです。感染リスクの高いのはマスクをしない食事の時です。教室でお弁当を食べるときも全く同様のことが言えます。飛沫ができるだけかからないようにこれまでとおり、昼食時は全員自席で前を向いて食べてください。そしてマスクを外す食事中は会話を控えましょう。このウイルスは飛沫感染ですので、食事以外の時は必ずマスクをしてください。冬を迎えるにあたり、ウイルスの活動が活発になります。学校生活でも、マスク着用を徹底していきます。最後に、人ごみの多いところに近づかないことと、食事中の飛沫を避ける最大限の注意を払ってください。
 この冬を乗り切り、皆の協力でコロナに打ち勝ちましょう。私たち人類は、過去においてもこの様な難局を乗り越えてきました。皆さんは明るい未来を信じて、今、自分の出来ることを一つ一つ頑張ってください。教職員は皆を心から応援しております。

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 中学フェア
  • 大学進学実績
  • 資料請求
  • 図書室