常翔啓光学園中学校・高等学校

常翔トピックス

トップ > 常翔トピックス > 詳細

中学1年 K1クエスト

中間考査があけた10月5日の金曜日、中学1年生は「イノベーション教育」の一環として大阪工業大学梅田キャンパス、ロボティクス&デザインセンターに行ってまいりました。
今回は、講師の松井先生のほかに、ファシリテーションや講評などいただくために類設計事務所の方々にも参画いただきました。

内容はというと「デザイン思考―未来の学校のデザイン」を5~6名のグループで考え、発表します。お互いの思いやアイデアをもちあい、それをまとめる作業から始めました。

まずは学校を考えるうえで、「学校」という形態の始まりからスタートし、現在に至るまでの学校の変遷を振り返りました。江戸時代の「寺子屋」の絵から見えること、わかることをみんなで話し合い、そして、そのあとに本校生徒が置かれている現状の学校の中で、彼ら彼女らが感じていること、またはそれ以外の様々な課題について話あいました。過去と現在の議論を尽くした後に、さて、この先の自分たちの迎える未来の学校につぃて具体的な作業を行いました。
「未来の学校をデザインする」―中学一年生たちの理想とする学校のイメージを具体的な表現で描いてくれました。
 ̄周りが図書館になっている学校―
-スポーツしかしない学校-
―「授業」という形態がない学校―
-タブレットでみんなでコミュニケーションする-
Etc…
彼ら彼女らの具体的なアイデアを抽出したあとには、そのイメージ図を作成し、最終的にプロトタイピングして終了(実際には時間が足りずプロトタイピングの途中でおわりましたが)。
各グループとも、ぞれぞれに思い思いの「未来の学校」が出来上がっておりました。

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 中学校入学試験・出願はこちら
  • 出願に関する書類ダウンロード
  • 中学校イベント申込みサイトへ
  • 高等学校イベント申込みサイトへ
  • 資料請求
  • いじめ防止基本方針