常翔啓光学園中学校・高等学校

常翔トピックス

トップ > 常翔トピックス > 詳細

税の作文

高校1年生1学期現代社会の授業では主に経済を扱う授業を展開しています。
例年、学習後に税の意義や役割について正しく理解し、社会生活にならなくてはならない税の仕組みや使い道など税のあり方等について、自分事として考えるきっかけとして「税に関する高校生の作文」に全員応募しています。
題材の傾向は自身のこと、家族、学校・地域などでの身近な体験に加え、特に本年は新型コロナウィルス感染症対策と税の関わりについて取り上げたものが多かったようです。
応募については枚方市・寝屋川市・交野市内の高等学校3校から784編あり、本校からは下記2名の生徒が受賞しました。

枚方税務長賞
 「今こそ変えるもの」高校1年川口杏平
枚方納税貯蓄組合連合会会長賞
 「世界と日本」高校1年太田直弥

主催:枚方納税貯蓄組合連合会 枚方税務署
後援:枚方税務署管内租税教育推進協議会

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 高等学校入学試験・出願はこちら
  • 大学進学実績
  • 資料請求
  • 図書室
  • コロナ対策 学生・生徒支援基金