常翔啓光学園中学校・高等学校

常翔トピックス

トップ > 常翔トピックス > 詳細

【進学コース2年】2020年度 学園高大連携プログラム「みらいマップ」

今年度4年目となる文理各5回の講座が終了しました。
3年前から初回に「キャリアデザイン」の必要性をお話しいただき始まる形となっているこの高大連携プログラム。今年は教科横断的な学問・研究領域、人工知能、医療先端技術、希少で有意な医療経営学、学園内大学新学部「摂南大学農学部」の研究紹介、日本の産業斜陽化における就職アドバイスなど、「世の中にどのような職業があるのか」「自分にとって興味ある分野ではいまどのような研究がなされているのか」、さらにその研究やビジネスが今後「日本や世界の社会にどのように影響し展開していくのか」などを考える重要な機会となっています。

中だるみ状態になりがちな中間学年である高校2年生達が今立ち止まって考えています。
「なぜ毎日勉強するのか…」
「何に向かって勉強しているのか…」
「学問の興味とはいったい何なのか…」
「(進路を考えるとき)第三者から見た自分はどう映っているのだろうか…」
「21世紀を生きぬく知恵とは…」

この取り組みは単なる学園内大学の学部学科紹介ではありません。
国境の壁が極端に低くなったグローバル社会と競争社会を生きていくうえで、若き世代たちには知識を増やし、思考力や創造力を鍛え、その両輪に自己表現力を加えた教育がいま強く求められています。
最後に学校ホームページ上において、1月8日付で本校2021年度大学入試における大学入試速報を挙げています。
【参考】News & Topics>2021年度大学入試合格速報
https://www.keiko.josho.ac.jp/senior/topics_detail.php?CN=309477
昨年度実績を超える結果がでている要因の一つとして、大学設置高校の最大のメリットを本校生たちが享受しているということと無関係ではないと考えています。
総合学習担当者

〔講義テーマ一覧〕
【文理共通】
<第1回>
実施日:2020年1月12日(火)
テーマ:キャリアをデザインする~高校・大学での学びを生かしていくために~
講演者:摂南大学 教務部長 伊藤譲先生

【文系】
<第2回>
実施日:2020年1月13日(水)
テーマ:企業や社会の未来を築く「知的財産」とは
講演者:大阪工業大学 知的財産学部知的財産学科 五丁龍志先生

<第3回>
実施日:2020年1月19日(火)
テーマ:AI for SDGs ~誰一人取り残さない社会を作るため、AIを使って考えよう新しいビジネス~
講演者: 摂南大学 経営学部経営学科 塚田義典先生

<第4回>
実施日:2020年1月20日(水)
テーマ:英文学の英語に触れてみよう
講演者:摂南大学 外国語学部外国語学科 吉村征洋先生

<第5回:オンライン遠隔授業>
実施日:2020年1月26日(火)
テーマ:医療経営学を学んだ未来の姿-健康・医療・福祉分野の仕事と求められる人材像-
講演者:広島国際大学 医療経営学部医療経営学科 林行成先生

【理系】
<第2回>
実施日:2020年1月13日(水)
テーマ:自動制御による今後の技術革新について考えよう
講演者:大阪工業大学 工学部機械工学科 橋本智昭先生

<第3回>
実施日:2020年1月19日(火)
テーマ:ロボット支援手術
講演者:大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科 河合俊和先生

<第4回>
実施日:2020年1月20日(水)
テーマ:遺伝子の発現
講演者:摂南大学 農学部農業生産学科 牛島智一先生

<第5回:オンライン遠隔授業>
実施日:2020年1月26日(火)
テーマ:医療 + 機器 = 臨床工学技士
  ~在宅医療から災害・救急・移植医療まで広いフィールドで活躍する
臨床工学技士の役割と技士を目指す大学生の学びについて~
講演者:広島国際大学 保健医療学部医療技術学科 臨床工学専攻 武藏健裕先生

  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 常翔啓光学園中学校 デジタルパンフレット
  • 大学進学実績
  • 資料請求
  • 図書室
  • コロナ対策 学生・生徒支援基金