Information

 
  • 全校

まん延防止等重点措置に伴う本校の対応について(お知らせ)

2022年1月28日
保護者の皆さま
生徒の皆さん へ
常翔啓光学園中学校・高等学校
校長  山田 長正

まん延防止等重点措置に伴う本校の対応について(お知らせ)

大寒の候 保護者の皆さまには、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、本校の教育活動にご理
解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
さて、1月27日から大阪府が「まん延防止等重点措置を実施すべき区域」とされました。これを受けて開催
された、第67回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議の決定に基づき、教育活動については各学校が感染対
策を講じながら適切に対応するよう指示がありました。
つきましては、まん延防止等重点措置の発令に伴う本校の対応について、下記のとおりお知らせしますので、
ご理解とご協力をお願いします。

1.目 的 本校生徒、教職員、ならびにその家族の命と健康を守ること。引き続き十分な感染対策に取り
組みながら、緊急事態宣言前の教育活動を行うこと。
2.期 間 2022年1月27日(木)から2月20日(日)まで
3.対応策
(1)感染予防対策
これまでどおりの対応を継続します。ご家庭におかれましても、毎朝の検温などについてのご協力
を、引き続きお願いします。
(2)授業時間
通常授業とします。
感染への不安などにより登校できない場合は、これまでどおり、オンラインで授業に参加してくだ
さい。
授業計画に遅れが出ないよう、今後も柔軟な措置を講じてまいります。
(3)登下校時間など
① 登校時間は通常どおりです。
② 最終下校時間を中学18時30分、高校19時30分、土曜日は中高とも17時です。
③ クラブ活動の終了時間は、中学は18時、高校は19時です。
(4)学校行事
感染症対策を講じたうえで実施します。
(5)クラブ活動
① 健康と安全に注意し、感染予防策を講じながら活動します。
② 公式戦が行われる場合は、参加を認めます。
③ 府県間の移動を伴う練習試合や合同練習を認めません。
(6)学級閉鎖等の判断と周知方法
大阪府教育庁私学課からの通達に従い、感染状況を適切に判断し、学校医等と相談しながら
閉鎖を検討します。学級閉鎖を実施する場合、日数は3日程度とし、該当クラスにミマモル
メでお知らせします。学年閉鎖、臨時休校を実施する場合、日数は状況に応じて決定し、学
校ホームページとミマモルメでお知らせします。これまで学校関係者の罹患情報については
所管保健所の指導のもと学校ホームページでお知らせしておりましたが、所管保健所の業務
逼迫により以前のようには連携ができない状態になっています。よって今後は個々の情報提
示は行えませんので、ご了承ください。
①学級閉鎖
直近3日間の陽性者および濃厚接触者が学級において複数(15%以上)確認された場合は、
学級閉鎖とします。
②コース閉鎖や学年閉鎖
複数の学級を閉鎖するなど、コースや学年内で感染が広がっている可能性が高い場合は、
コース閉鎖や学年閉鎖を実施します。
③臨時休校
複数の学年を閉鎖することに加えて、閉鎖していないコースや学年に感染者がいるなど、
学校内で感染が広がっている可能性が高い場合は、学校全体の臨時休校を実施します。

以 上