教育内容特進コースⅠ類〔選抜〕

Advanced
CourseⅠ

自然科学系分野の力を付け、難関国公立大学や
医歯薬系大学への進学を目指します。

学び特色

入学時から大学入学共通テスト、難関国公立大学の個別試験を視野に入れた授業・講習を展開。
なかでも英語の長文読解力と、理系分野で最も大切な数学の演習問題を重視し、表現力と論理的思考力を養います。
自然科学系を中心に自らの興味と適性を確認しながら、将来の進路に結び付いた学びを実現します。

  • Point1

    志を高く!
    「国公立大学ガイダンス」

    なりたい自分になるために、いきたい大学を選ぶ。
    早い段階から、大学の「今」を知ることが、進路決定・モチベーションの維持につながります。正確な最新の情報をできるだけ多く伝えるために、大学を招いての進路ガイダンスを計画的に実施しています。(※ 特進コース共通のプログラムです)

  • Point2

    目指せ 天下統一!
    「きめ細やかな進路指導」

    京都大学・大阪大学・神戸大学などの関西難関国公立はもちろん、広い視野で日本中から、自分が取り組みたい「学び」がある国公立大学を選択します。大学研究は生徒たちだけのものでなく、進路指導をする教員にこそ必要。入試問題の分析、その指導法なども共有し指導にあたります。

こんなあなたにオススメ

より高いレベルを
目指したい人
勉強の頑張りで
未来を切り開きたい人

カリキュラム

【週あたりの授業時間】

コミュニケーションⅠ:NIE
コミュニケーションⅡ:進路探究プログラム
コミュニケーションⅢ:卒業研究
表中の「英会話」「コミュニケーション」は「総合的な学習の時間」です。

※カリキュラムは変更になる場合があります。

  • Student's Voice

    学びたい気持ちに
    応えてくれる心強いサポート

    将来は教師になるのが夢です。目標とするのは、私や友達の希望を聞き、部活感覚の勉強会を開いてくださった数学担当の先生。もしの数学で学内1位を取れました。尊敬できる先生方と整った設備が、楽しい学校生活をサポートしてくれます。

    S.M(2年)

  • Teacher's Voice

    学力と知性を磨き、進路を
    選び取る“気づき”を提示

    全員で国公立大学に合格するため、放課後の講習や自習室の活用指導を実施。コース集会や掲示物で、入試への意識づけと大学情報の提供をしています。進路選択や学校行事を通して自ら考え、知的に生活する習慣を付けてほしいですね!

    栗原 賢太郎(理科教員)