News中・高総合

 
  • 先生ブログ

12/4 GTEC受検

中学1年生から高校2年生まで、GTECの受検をしました。

写真は、受検のための特別なタブレット端末を用いて、スピーキング技能のテストに取り組んでいるところです。

GTECとは英語技能検定のひとつで、英語4技能(読む、聞く、書く、話す)をはかるものです。

これまでの多くの英語検定試験は3技能(読む、聞く、書く)をはかるものが主流でしたが、英語教育の変遷とともに話す力をはかるようになってきました。

本校の英語教育も4技能を重視するようになり、ネイティブスピーカーの先生による英会話の授業、オンラインを利用して海外に居住の先生と1対1の英会話、中学校未来探求コースではネイティブスピーカーの先生が英語で終礼を行うなど、とにかく生きた英語に触れる機会を多く提供しています。

その効果もあり、近年では4技能のうちスピーキング力(話す力)のある生徒が非常に増えています。

グローバル社会で活躍するには、英語をツールとして運用できる力をつけることが必要です。

英語を社内の公用語とする企業も増えてきました。

このような社会で活躍できる生徒を、育てていきたいと考えています。

 

校長:山田