News中・高総合

 
  • 先生ブログ

新型コロナウイルス感染予防対策

大阪府では、新型コロナウイルス感染者数が3日連続で1,000人を超えました。
クラブ活動も制限せざるを得ない状況です。
生徒たちの気持ちを考えると、とてもつらいです。

本校でも、サーモカメラの設置や、
手指が触れる機会の多い場所に透明タイプの抗ウイルスシールを貼るなどの対策を行っています。
食堂も一方向のみ椅子を置き、向かい合わせにならない工夫をしています。

「昼食を食べながらミーティングをする」ことを英語で表現すると、
“have a meeting over lunch”となります。
“over”が使われるのは、お弁当などの上を覆いかぶせるように言葉が行きかうからです。

昼食は楽しい時間のはず!
みんなで机を寄せてお話をしながら食事をとる姿に、
一日も早く戻ってほしいと心から思っています。

サーモカメラで検温をします。

食堂の対策済み!

空調スイッチも抗菌シート

ドアにも抗菌シート

教室のスイッチにも!